梅雨と歯の話|ダイエー西台店5階にある歯医者 せんが歯科

せんが歯科

梅雨と歯の話

いよいよ6月!梅雨入りですね。

天気が悪いと、やる気がでなかったり気分が滅入ったり気持ちも沈みがちになります。

そんな梅雨の時期は実は歯にも影響が出やすいのです。

この時期になると、歯がしくしく痛むと言われる方がいますが、そんな経験をされた事はないでしょうか?

その原因の1つに気圧が関係していると言われています。

山登りなど高いところに行った時、

飛行機に乗った時などに

歯や歯茎が痛くなったという事はありませんか?

短時間で気圧が変化すると、体が対応しきれずに体の内側から圧がかかり虫歯になっている歯に痛みが起こる事があります。

梅雨時期に痛みを感じたら歯科医院で診察を受けることをおすすめいたします。

ページトップへ戻る