虫歯予防週間|ダイエー西台店5階にある歯医者 せんが歯科

せんが歯科

虫歯予防週間

虫歯予防デー

6月4日は虫歯予防デー!
4~11日は虫歯予防週間なので
今月は特にお口の健康について考える月でもあります。

以前も歯磨きについて書きましたが、再びお尋ねします(*´▽`*)
みなさん、歯磨き、きちんとできていますか?

食べ物の中の糖類が虫歯菌の栄養となり、結果として菌が酸を出して歯が溶けて虫歯になります。

それを防ぐのに一番効率がいいのは歯を磨くことです。

歯はどのようにどれぐらいの頻度で磨いたらよいのでしょうか?

1、朝起きたらすぐ磨く

2、夜寝る前に磨く

3、食後に磨く

1
虫歯菌は夜寝ている間に非常に増えます。朝起きてお口がネバネバしていると感じることはありませんか?
それは菌の増殖が原因のひとつです。
その状態のまま水分や朝食を摂ったりするとその菌を一緒にとり込むことにもなります。
そのため、朝は食事の後ではなく、起床後、朝食前に磨くようにしてください。

2
就寝時の菌の繁殖を抑えるためです。歯を磨いてから寝ると朝起きた時のお口の不快感も少なくなります。

3
食事を摂った直後はお口の中は酸性になっていて、歯が溶けやすい状態です。
その状態で歯磨きをすると歯と歯茎を傷つけるだけではなく
酸を広げて擦り付けてる状態になります。
食後は30分ぐらい経ったら磨くようにしてください。

前回の歯科検診から6ヶ月以上経っている方は、是非検診にいらしてください。
歯のお掃除とともにお手入れの仕方などのアドバイスもさせていただきます。

ご予約はお電話にて承っております。
ご予約お待ちしております。

ページトップへ戻る